人生初!救急搬送されました!

大変ご無沙汰な投稿なのですが、、、

このショッキングなタイトル!

人生初の救急搬送とその理由をお伝えしたいと思います!

それは搬送された8月13日の前日の夜の事です。

食事も摂って仕事も終えてゆっくりしようとソファーに座った瞬間に右の下腹部の筋肉がつりました。

部位で言うと外腹斜筋の下部でしょうか、

丸で囲ったあたりです!

はじめは少しつったぐらいな感じでしたが、次第に強くなり持っていた漢方68番の芍薬甘草湯を一袋で効かないのでニ袋服用したほどです。

5〜10分しても改善されずに30分ぐらい寝転がってお腹を押さえながら過ごすと、少し落ち着いてきました!

つっていた部位とは違いもっと下の方に違和感は残るものの動けるようになったので普通に入浴をして就寝しました。

夜中も痛くなる事なく朝目覚めるまでちゃんと寝れたと思います。

朝起きて朝ご飯を食べようと準備し始めるとまた昨夜と同じ部位がピクピクと痙攣をしだします。

まだ痛くは無かったですが徐々につり始めるような感じだったので、再びベッドに戻って横になりました。

すると、また激しくつり出しました!

前日よりもやや強くつってる感じで痛みも強かったので、少しでも収まったらお盆でもあったので救急外来に行こうと思っておりました。

しかし、多少の収まりはあるものの全く良くなりません、、、

そして、逆にもっと強い痛みが来ます!

ノタウチ回るような激しい痛みです!

筋肉がちぎれてしまうぐらい?

嫌な汗も凄いです!

痛い!

叫んでました!

奥様が119番に連絡してくれました。

我が家は消防署が近いので救急車はすぐに来てくれたので本当に有難いです!!

レスキューの方々がベッドまで来てくれていろいろ聞かれますが正直痛くて良く聞こえません、、、

答えが合っていたのかもわかりませんが敏速に愛知医大に運んで頂きました!

コロナで救急搬送が断られるとかニュースで聞いていたので少し不安でしたが、本当に直ぐに愛知医大さんも受け入れて頂き感謝です!

到着するとすぐに問診や検査をして頂きCTを撮って病名確定です!

『尿道結石』です!

座薬を入れて頂き、点滴をして、15分ぐらい経ったでしょうか、、、

ウソみたいに痛くない!

女性の先生が説明に来てくれました。

2mmぐらいの大きさの石が膀胱のすぐ手前のところにあります。この大きさなら自然に尿と一緒に出ると思いますので痛かったら座薬を入れてください。

って!

でもあの痛みはもう味わいたくないのでどうしたら早く出ますか?

って聞いてみると衝撃のお言葉が!!!

縄跳びとかすると良いですよ!

って!

重力で落とすしかないらしいです 泣!

朝8時過ぎに救急車を呼んで10時過ぎには家にいます!

それも座薬が効いてて全く痛くありません!

座薬ってスゴイ 拍手!

でもゆっくりしてはいられません、、、

座薬が効いて痛くないうちに縄跳びしないと!

悩んだ末に家の中でジャンプしたり走ったり体操みたいな事したり30分ぐらいやりました!

真面目でしょ??

少しでもあの痛みから解放されたい一心で!

 

その日は夕方にやはりまた痛みが出ました!

座薬のお世話にもなりました!

でも次の朝、また痛むだろうと思いながら起きて動きだしても痛くない!!

座薬も夕方いれて8時間持てば良い方らしいのでもう切れてるはずです!

膀胱に落ちたな!

やはり昨日のジャンプが効いたでしょうか??

じつはそれから2日経っても出たのは確認できてないんです、、、

でも痛くない!

尿管を通って出る時にまた痛むだろうと警戒はしています!

座薬があるのでなんとかなる気はしていますが!

 

皆様もすでに経験されてる方もみえるでしょうし、これからなってしまう方もいるかもしれません!

参考になれば幸いです!

石は遺伝傾向が強いみたいです。

僕も両親共に経験者でした!

注意しようが無いと言えば無いのですが、とにかくあの痛みはもう経験したく無いです!

人生初の救急搬送経験いかがでしたでしょうか?

本当に死ぬかと思ったあの痛みもう勘弁です!!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です